削らない虫歯治療(3Mix治療)

最近の虫歯治療は、歯を削らなくてもよい方法がいくつかあります。
以前からの虫歯治療は、虫歯の部分をしっかり削り、その後詰め物をするという方法が主流でした。
歯を削るというのは、歯をどんどん弱らせてしまいますし、再度同じ場所が虫歯になることも多いようです。
すると、また、その歯を削りますから、その歯の寿命は短くなる一方でした。

 

3Mix法という治療法は、ほとんど歯を削ることなしに、かなり進行した虫歯を治すことが出来ます。
進行した虫歯を削って行くと、神経にまで達してしまうので、神経を抜かなければなりませんし、あげくは抜歯することにもなりかねません。
この3Mix治療法は、3種類の抗生物質を混ぜたものを使用するものです。
虫歯菌は、色々な菌が集まって虫歯菌を構成していますので、その菌をやっつけるには、3種類の抗生物質を混ぜたものがよく効くのです。

 

虫歯の上に3Mixを置き、その上から金属、セラミック等の永久的な詰め物でふたをしてしまうという方法です。
徐々に3Mixが虫歯に浸透し、虫歯部分は完全に殺菌されますし、象牙質も硬くなって来ます。
歯の根元まで浸透しますから、歯の根元の病気も治って行きます。

 

かなり進んだ虫歯でも、神経を抜いたり、抜歯したりするのは極力したくないものです。
やはり自分の歯ですから、寿命をのばしたいですよね。
歯がいつも痛くて、それでも怖くて歯医者さんへ行かれない方は、一度歯医者さんで聞いてみるのも良いと思いますよ。

入れ歯種類料金

入れ歯 金額