痛くない虫歯治療(プラズマレーザー)

あなたは虫歯で悩んでいらっしゃいますか?毎日きちんと歯磨きしているから虫歯は1本もない、という方もおられるかもしれませんが、多くの人は虫歯治療に通った経験がおありだと思います。
歯医者さんのあのキーンという歯を削る音が嫌だという方も多いでしょう。
ですが、最新の虫歯治療は、極力歯を削らない方向で治療する方法が増えてきました。

 

「ストリーク」というプラズマレーザー治療機器を使う方法も、痛くないですし、歯もわずかしか削りません。
このレーザーは高温のプラズマ光により虫歯菌を殺菌し治していきます。
高温のと聞くと、熱いのではないかと思われるかもしれませんが、酸化チタン溶液と水の冷却効果により、熱くもないですし、痛くもないのです。
小さな虫歯でも、その虫歯だけを殺菌するので、歯を大きく削る必要がありません。
しかも歯周病にも効果があります。

 

プラズマ光により、虫歯を治していくだけでなく歯の象牙質を硬くしていくので、歯が強くなり虫歯になりにくい歯になるのです。

 

またかなり進んだ虫歯で、歯を削って詰め物を詰めたり金属をかぶせたりする場合でも、その前にこのレーザーを照射しておけば、再び虫歯になるリスクがかなり低くなります。
知覚過敏にも効果があるので、後に歯がしみたりすることもなくなります。

 

歯は出来るだけ削らずに治療するのが一番です、又虫歯が進行して神経にまで届き、その神経を抜いたりするのも歯にはよくありません。
歯の寿命を長くするには、このプラズマレーザー治療は最適と言えますね。

入れ歯種類料金

入れ歯 金額