歯がどうしても痛い時の応急処置とは?

突然、夜中に歯が痛くなったりすることってありますよね。
ずきずき痛くて、でもこの時間では歯科医院はやってないし・・。
または歯は痛い、でも忙しくて今日は歯医者へとても行けそうにない、とか・・。
そういう時の応急処置法をあげてみましょう。

 

1.とりあえずうがいをしてみてください。
虫歯で出来た穴に食べかすが詰まっているかもしれません。
もしあれば喉用のうがい薬ではな   く、歯周ポケットの奥まで浸透して殺菌するうがい薬でうがいをします。
口の中を殺菌することにより痛みが少し楽になることもありま  す。

 

2.歯の痛い方の頬っぺたを冷たいタオル等で冷やしてみます。
保冷剤をタオルでくるめば、冷感は続きますよ。

 

3.痛み止めの薬を飲んでみます。
一時的にではありますが、必ず痛みは軽減します。
ご自分がいつも使用している頭痛薬でいいので、それ  を飲んでみましょう。

 

4.痛い歯に直接塗る薬もあります。
昔から売られている「新今治水(しんこんじすい)」が知られています。
直接歯の痛い所に塗ります   と、数分で痛みが軽くなるようです。

 

それとともに、歯が痛い時、絶対にしてはいけない事があります。

 

1.お風呂には絶対に入ってはいけません。
体を温めると血行が良くなり痛みが増すのです。

 

2.アルコールを飲むのも絶対にしてはいけません。
最初は痛みが軽減したかのように感じても、後からズッキン、ズッキンと痛みが強く   なってしまいます。

 

3.あまり痛いと、その痛い歯をつい指で触ってしまうことがありますが、それも絶対にしてはいけません。
指からばい菌が入って、一層悪  い状況にならないためです。
それにいくら指で触っても、痛みは決して取れませんし・・。

 

でも、一番は、早く歯科医院へ駆け込む事ですね。

入れ歯種類料金

入れ歯 金額