目立たない、マウスピースでする歯の矯正

歯の矯正は金具のワイヤーを前歯に付けてする方法が一般的ですよすね。
金具は目立つので、2、3年、前歯に金具を付けているのって結構いやなものです。
ですが、透明なマウスピースを使う矯正があるのです。
目立ちませんし、金具ではないので、口の中を傷つけることもありません。

 

ワイヤーを使ってする矯正は痛みが出る事もありますが、マウスピース矯正はワイヤーに比べると痛みは軽いものです。
しかも取り外しが可能なので、食事の時には外すことができるのです。
外せないワイヤー矯正は、なんだかそれだけでもストレスを感じますが、自分で取り外せると思うと、とても気分が軽いものです。

 

取り外せるわけですから、歯磨きをする時にも外して磨くことができます。
ですから、ワイヤーを取り付けながらの歯磨きより、入念に磨くことができますので、虫歯や歯周病にもなりにくいのです。

 

歯が矯正により移動しますから、それに合わせてマウスピースを変えて行きます。
歯が移動する時に少し痛みを感じることがあるかもしれませんが、ワイヤーよりは痛みは軽いです。
出来るだけ長時間使用することが大切です、1日17時間以上は付ける必要があります。
大体半年くらいで歯の移動は完了ですが、その後歯の固定に半年から2年くらいかかります。
(個人差があります)
そしてこのマウスピース矯正は、同時にホワイトニングができるのです。
矯正とともに歯も白く出来ますから、口元に本当に自信がつくのではないでしょうか。

入れ歯種類料金

入れ歯 金額