一日で歯周病を集中治療する歯医者さん

歯周病は老人になったらなる歯茎の病気だとは思っていませんか?実は、歯周病は加齢によって歯茎が弱まるとかではなく、歯と歯茎の間に細菌がたまった事により起こる病気です。
ですから、細菌感染症の1つなのです。

 

いつの間にか歯がぐらぐらしてきて、あっという間に歯が抜けてしまったりします。
それは歯を支えている骨が溶けてしまうので起こるものです。
重症になると、歯茎を切ったりする外科的な治療が必要になってきますし、そうなると治療はかなり長引きます。
半年から1年も通院しなければならなくなるのです。

 

でも1日で治療がすべて終わるのならどうでしょうか。
それなら治療してもいいと思われませんか?忙しくて治療する時間があまりない方や、今までもずっと治療に通っているのに治らない方、もうかなり進行しているからあきらめている方等、1DayCure(1日治療)をしている医院があります。

 

治療は1日で終わりますが、当然ながらその前にする事があります。
最初の日は、CTや顕微鏡検査などを行い歯科医師と十分に話し合い、治療計画などを決めて行きます。
2日目は治療のオリエンテーションです。
当日の治療の流れや家でのケアの仕方など十分な説明がなされます。

 

当日は担当医の他に歯科衛生士や全身を管理する医師などがチーム体制で治療を開始します。
また、手術や治療に不安を感じる患者さんには、歯科麻酔専門医とチームを組み、静脈内鎮静法を採用しているので、うとうと眠っているうちに治療が終わってしまいます。

 

治療後のアフターケアもしっかりしているので、安心です。
もし相談してみたいなら、03-6277-3018に電話してみるといいですよ。

入れ歯種類料金

入れ歯 金額