歯周病を治す最新治療法

かなり進行してしまった歯周病、かかりつけの歯医者さんでもなかなか治せないことがあります。
そういう時は、歯周病の専門医に行かれると良いと思います。

 

歯周病は歯の周りの骨が溶けていってしまう病気です。
しまいには歯がぐらぐらしてきて、ほとんどの歯が抜けてしまった、なんていう話も聞いたことがあるでしょう。
むしろ虫歯よりも怖いのが、この歯周病です。

 

歯周病の専門医は、溶けてしまった骨を再生させたり、歯周病を進行させないようにしてくれるのです。
専門医は3次元的なCTレントゲンを使い、歯の周りの骨がどういう状態かを、正確に診断しますので、患者さんに適した治療をしてくれます。

 

治療はマイクロスコープを使って行いますので、肉眼とは違い、精密に細かく患部を観察しながら、治療します。
歯の周りの汚れを取り残してしまうと、治療はうまく行かないのです。
ですから、マイクロスコープで見ながら精密に汚れを取り除き、その後、歯茎を切って、そこへ骨を再生させるエムドゲインという薬を入れていくという治療法です。
その薬により、骨が再生されて行きますから、歯のぐらぐらも治っていくのです。

 

又歯周病の専門医は歯茎が下がってしまった場合の治療や、実際に歯が抜けてしまった患者さんにインプラントで歯を再生し、残っていた歯の負担を補う治療もしています。

 

歯周病は再発しやすいものです、専門医は歯周病の治療をした後のメンテナンスもしっかり行ってくれますので、安心ですね。

入れ歯種類料金

入れ歯 金額